SHARE

アメリカの夏の定番デザートと言えばポプシクルこと、アイスキャンディーバー。

アイスクリームよりもカロリーが低く、後味がさらっとしていることから、ヘルシー志向な女性に人気があります。さらに最近その人気をあおっているのが、グルメなポプシクル

この1~2年で、数件のグルメ・ポプシクル専門店が続々オープン。見た目にも楽しくなるようなカラフルなフレーバーも次々に登場して、グルメなポプシクルがニューヨークの夏に色を添えています。

今回はニューヨークで話題のグルメ・ポプシクルのショップ3店をご紹介します。



まずジェラートをキャンディーバーにしてしまったショップ、Popbar。こちらはクリーミーなジェラートタイプ、さっぱりしたソルベタイプ、さらにフローズンヨーグルトのタイプから選ぶことができます。カラフルでデザイン性の高いポプシクルが人気です。東京では、原宿に期間限定ショップがオープンしていましたね(※5月5日に終了)。



そして、メキシコスタイルのアイスキャンディーの専門店、La Newyorkina。こちらも旬のフルーツをふんだんに使ったカラフルなポプシクル。メキシコらしく、マンゴー&チリ、キュカンバー&ライム、アボカドなどユニークなフレーバーが盛りだくさんです。



そして最後は、グルメ・ポプシクルのトレンド先駆者とも言えるPeople’s pops。ローカル産の旬のフルーツやハーブを組み合わせた、オリジナリティーあふれるフレーバーにセンスが光ります。中でも人気の高いストロベリー&バジルやブルーベリー&ジャスミンは、ベリーの程よい甘さと酸味の中に、ハーブの風味がきりっと効いた大人のデザートです。



People’s popsのレシピ本も出ています。アイスキャンディ用のこんなツールもあるので、この夏は手作りポプシクルに挑戦してみてはいかがでしょう。

10 refreshing summer foods [The Atlantic]
Ten Reasons to Love New York This Summer [Vogue]
6 can’t-Miss Dessert Trends in New York [New York.com]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense