風になびくたて髪のわさわさっとした質感の表現が見事です。

シカゴ在住のアーティスト、Courtney Timmermansさんが作る動物の剥製のような作品のシリーズUrban Herd」。



表面を覆っている無数の物体はなんとエアガンに使われるBB弾。いったいいくつ使われているのでしょうか。製作工程も気になります。

モチーフには鹿やフクロウなどのよく剥製で見かけるものから、キリン、象、熊などまでさまざまな動物が使われています。

肌のシワや凹凸まで作りこまれた造形のリアルさと、表面素材の異質感とが不思議とマッチしたおもしろい作品です。本物の剥製はちょっと怖いけど、これならインテリアとしてもよさそうですね。

Urban Herd: Air Rifle BB Taxidermy by Courtney TimmermansJEAN ALBANO GALLERY via COLOSSAL

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking