「2歳児の約2割が、ほとんど毎日、スマートフォンを使用している」

先日、そんな調査結果も発表されましたが、移動中や家事の間など、子どもにスマートフォンで遊ばせているパパやママも多いかもしれません。そんなスマートフォンですが、先日アメリカで、1歳の女の子Sorellal Stouteちゃんが、パパのスマートフォンで遊んでいて、ビンテージカーを購入してしまったようなんです。

普段から、パパのスマートフォンを触ることに慣れていたSorellalちゃん。

その日、いつものように画面をタップしているうちに、ebayのアプリが開き、そのまま、トントンと進み、1962年式のオースチン・ヒーレー・スプライトというクルマを落札してしまいました。価格は225ドルでした。それを知ったお父さんはビックリし、売り主に事情を説明すると、取引をキャンセルしてくれることになりましたが、お父さんはこのクルマを購入することに。Sorellalちゃんの16歳のお誕生日プレゼントにしようと決めたのだそう。

1歳の娘が買ってしまったクルマをキャンセルせず、16歳になったらプレゼントしようと考えたお父さんや家族の決断に、思わずほのぼのとしてしまいます。

16歳のお誕生日を迎えるSorellalちゃんの反応も気になりますね!

Toddler Accidentally Buys Vintage Car While Playing With Dad’s Phone [JALOPNIK]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense