SHARE

一見、半球のテントのようだけれど、狭くて最低限の荷物と寝袋で過ごすイメージとはガラッと異なり、中はとっても快適で過ごしやすそう。そんなホテルがスイスにあります。



white pod」は、アルプスの山々を望む場所に建てられているドーム型のホテル。



キングサイズのベッド、トイレ、シャワー、薪ストーブ、中2階、テラスなどがあり、2人~4人で泊まるのにピッタリの広さ。



ファミリーで泊まることができるポッドも5つ用意されており、大きなダブルベッドと赤ちゃん用ベッドなどを利用することができたり、どのポッドも中2階にエクストラベッドを追加することもできるのだそう。



ちなみに、冬のお部屋はこんな感じ。



食事は、ブレックファストエリア、サウナや日本のようなバスタブ付のウェルネスエリア、ゲームや無料Wi-Fiを利用することができるラウンジ・バーエリア、会議室などを兼ね揃えたログハウスで。

周辺のアクティビティとしては、ハイキング、マウンテンバイクのトレイル、フリスビーバドミントン、卓球台の貸し出しから、パラセイリング、犬ぞりなどを楽しむことができ、子どもが楽しむことができるようなアクティビティも用意されているとのこと。



空の青、山の緑、雪や雲の白。アルプスの自然に囲まれて、たくさん深呼吸をする。

夏も冬も、それぞれのよさを楽しむことができそうですね!

[white pod]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense