シンガポールのピザハットにこんなクレイジーなピザがあったとは!

ダブルセンセーションピザと名付けられたこのピザは、なんと2種類のピザが一枚になっています。といっても従来のハーフアンドハーフみたく半分になっているわけではなく、サイズが違う2種類のピザが重ねられているような見た目なのです。



外側のピザ:パイの耳にはモッツァレラ、パルメザン、チェダーチーズが詰め込まれていて、ピザの上にはターキー、ベルペッパー、マッシュルームとサルサソースで盛りつけられています。

内側のピザ:パイの耳にはチキンソーセージとチーズ、ピザの上にはスモークチキン、ズッキーニ、アルフレッドソースで盛りつけられています。

実際に食べた人のレポート(英語)がここで読めますよ。

シンガポールのピザハット、是非チェックしてみたいですね!

Huffingtonpost

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense