SHARE

走るんです。3センチしかなくたって、ソーラーパワーで走り続けるんです。



総重量は約10グラム。延々と走り続ける「超ミニサイズ・ソーラーカー(World’s Smallest Solar Powered Car)」が、チョロQより小さくて可愛い。

疲れを知らないこのクルマ、デコボコがない平らな路面を、光が当たり続ける限りずっと走り続けます。その猪突猛進な様子からある種のコワさを感じてしまいます。



蓄電能力は無いので光が遮られた瞬間に止まるんですけどね。どれくらい走り続けるのか試して遊んでみたいです。アマゾンで発売中です。

World’s Smallest Solar Powered Car [deal extreme]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense