SHARE

楽しくダイエットやトレーニングをしたい。運動をしたいけど、続かない。インドア派だけど、ちょっとアウトドアにも興味がある。どれか1つでも当てはまるなら、きっとこれがいい。

センサーとGoogleストリートビューをつなぐことで、世界中をサイクリングしている気分になることができるフィットネス支援デバイス「Virtual Cycling」。



「Virtual Cycling」をテレビに接続し、そしてフィットネス自転車のペダルをこぐと、それに合わせてテレビ画面上のGoogleストリートビューが更新され、実際に世界のどこかの場所をサイクリングしているような体験をすることができるのだそう。センサー付のヘルメットをかぶり、体を傾けることで、左右に曲がることができます。

またよりリアルなサイクリング体験を演出するため、ペダルを踏む速さに連動して、付属の扇風機から風が送られてくるんですって! これで室内にいながら、国内外の好きな街を、風を感じながらサイクリングすることで、結果楽しくトレーニングをすることができます。



心拍センサーや温度センサーによってサイクリング中の健康状態を表示することもでき、サイクリングしたコースやスピードをSNSで共有することもできるんですって。

楽しくフィットネスできるのがいいなぁ。

Virtual Cycling [Key Value]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense