SHARE

黒コショウは料理には欠かせない調味料ですが、さらに料理をおいしくするスパイスを求めているのであれば、どんな料理にもよく合うコショウを自分でブレンドしてはいかがでしょうか。

すでに白コショウと黒コショウがブレンドされているものも買えますが、見た目ばかりで、味は二の次なこともあります。料理メディア「CHOW」が、おいしいコショウのブレンドの割合を提案してくれています。

ブレンドの割合はいたって簡単です。


黒粒コショウ:大さじ3杯
白粒コショウ:大さじ2杯
オールスパイスの実:大さじ1杯

オールスパイスとは、和名は「百味こしょう」、中国名では「三香子」とも呼ばれるスパイスです。上の3つを混ぜてペッパーミルやグラインダーに入れて、使う直前、もしくは前もって挽くだけで、できあがりです。

このブレンドが口に合わない場合は、自分なりのブレンドの割合を探してみるのもいいと思います。自宅でブレンドすれば、できあいのコショウを買ってくるよりも自分好みの味にできますし、経済的で一石二鳥です。

原文/訳:的野裕子)

料理をさらにおいしくする「ブレンドコショウ」を作ってみる[ライフハッカー[日本版]]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

ライフハッカー[日本版]

ライフハッカー[日本版]

あわせて読みたい

powered by cxense