SHARE

富士山といえば、私たち日本人にとってはとても大切な存在。美しいその姿を見れば、魅せられずにはいられないものです。

季節や天候、眺める時間や場所によっても、さまざまな顔を見せてくれる富士山。その姿を望むことができたら、ついカメラを向けたくなってしまいます。

今回は、海外のサイトでも紹介されているフリーランスカメラマンの島野孝一さんが撮影された美しい富士山の画像をご紹介します。

「朝焼け」
1日の始まりは濃いピンクと黒のコントラストから。

「台風の行った朝」
台風が過ぎた朝に撮影された写真は、その澄み渡った空気感も伝わってきます。清々しい!

「ヤマユリ」
美しいヤマユリ。そしてもちろんバックには、富士山!

「ダイヤモンドススキ」
ダイヤモンド富士とススキ。この光をこの場で浴びたい。

「オオマツヨイグサ」
富士山と雲と広がる大地と黄色いお花。素敵。

「赤富士」
遠くからいつも見ている富士山とは趣が違う。

「紅富士」
このやさしい紅の色がたまらない。

「Mirror」
鏡のような湖に、富士山がもう1つやってきた。

「炎立つ」
まさに空が燃えている。

「宙」
富士山とそれを取り巻く星たちと。

うん、どれも綺麗だなぁ。

島野さんのサイトには、もっとたくさんの美しい富士山の写真が掲載されています。ぜひいろいろな顔を見せてくれる富士山を堪能してみてください。

富士山からの誘惑には、いつも負けてしまう。だって、あまりにも美しすぎるから。

(撮影:島野孝一)

KOICHI SHIMANO

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense