こんな経験はありませんか。打ち合わせで入った喫茶店が騒々しくて、クライアントの声が聞き取りにくかったり。せっかくのデートで訪れたクラブやコンサート会場で、大声を張りあげて彼に話しかけたり。

大音量を和らげるノイズカット耳栓はこれまでにも多数売られていますが、あまりオシャレじゃないし、装着時に目立つことが残念なところ。そんな一般的なノイズカット耳栓は、音量を全体的に下げてしまうので、そもそも音楽を楽しもうとコンサートに来ているのに、肝心の演奏さえも聞きづらくなるのは、なんだか違うような気もします。

Ear Peace」という耳栓は、コンサート会場やスポーツイベントで、音質はそのままに音量のみを抑えるようにデザインされた新しいコンセプトのイヤープラグです。

大きな音を気持ちよく聴きたいレベルにまでボリュームダウンしてくれたり、近くの会話を聴きやすく調整してくれるのです。つまり、大きな音が鳴っているからって、ガナリ声を出す必要が無くなるわけ。これはスマートなコミュニケーションをしたい人には最適なアイテムですよね。

本来は、いい音を最良の環境で聞くために開発されたものですが、電車の通勤中や飛行機での移動中のノイズカットに、また、オフィスが学校の近くにあったり、サーバや電気器具が近い席、環境音がうるさい環境で仕事をしている人にも便利なものといえるでしょう。

ソフトシリコンで作られたボディは、普通のウレタン製の耳栓と違ってフィット感が格別。本体もスキンカラーで、装着時はシンプルな突起だけが出るだけでほぼ目立ちません。また、この「Ear Peace」の購入者の約4割が女性で、仕事の効率化を図ったり、子供の耳の健康を気遣って購入する人が多いのだとか。

仕事をしながら「ああっ、もうっ、うるさい!」と無駄なストレスを貯めこむ前に、心地よくノイズカットするのも自分を守る一つの手、かもしれませんね。

新発想! 会話や音楽を聴きやすくするためのファッショナブルな耳栓「Ear Peace」/さとう葉[cafeglobe]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense