SHARE

リアルなニューヨークのストリートファッションを撮り続けているビル・カニンガムさん。御年84歳で50年以上も写真を撮り続けている現役のフォトグラファーです。

そんなビルさんのドキュメンタリー映画『ビル・カニンガム&ニューヨーク』が全国で公開中です。

ビルさんは愛用のニコンを持って、いつも青い作業着に身を包み、ニューヨークの街を自転車で駆け抜けています。

私は働いていません、好きなことをするだけです」というビルさんの言葉。

ファッション好きにはもちろん、人生をより楽しみたい!と思っているなら誰もが共感できるはず。

ビル・カニンガム&ニューヨーク
新宿バルト9ほか全国ロードショー
© The New York Times and First Thought Films.

映画『ビル・カニンガム&ニューヨーク』の詳細は、「マイロハス」の以下の記事からどうぞ。

「好き」だけで生きていく! 84歳の写真家が教えてくれる人生の楽しみ方[マイロハス]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense