イタリアの自動車メーカー「FIAT」が、アメコミ出版社「DCコミック」とコラボして制作したのがちょっと変わったシートベルトカバー

この広告を展開しているブラジルでは子供たちの交通事故死が深刻な問題。その理由の一つが「シートベルト」を着用していないためだとか。そこで「FIAT」は子供たちがシートベルトをしたくなるような「シートベルトカバー」を制作。

まるでスーパーヒーローに守られているような安心感が得られるというもの。種類は「バットマン」「ワンダーウーマン」「フラッシュ」の3種類。子供達にとってはシートベルトをするのが楽しくなりそうです。

ただ強制的にするのではなく、自主的にシートベルトを着けさせようとしているとこがナイスアイデア。ブラジルだけでなくぜひ日本でも展開していキャンペーンです。

Fiat Commercial: Hero Hug [funnycommercialsworld]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense