SHARE

完全なるエコエネルギー。

アウトドア用品には便利で機能的なプロダクトが多いため、アウトドアに行く予定がなくてもついつい購買意欲をかき立てられてしまいます。そんなアウトドアグッズにまた一つ新しい珍(?)商品を発見。それがこちらの「SOLAR KETTLE」。

サーモスのような保温機能がついた水筒のようですが、実は太陽光を使ってお湯を沸かすことができるというもの。

水筒のボディ部分が中央で分かれ、太陽光の熱を内蔵されたリフレクターで直接集めて温めるというもの。容量は約500ml。動画のようにマグカップ2杯分のお湯と一緒にゆでたまごまで作ることが可能。購入はこちらからで、商品のお値段は35ポンド(約5300円)+送料となっています。

ここまで見れば、なかなか良さげなプロダクト。しかし、問題なのは沸騰にかかる時間。太陽の強さでかなりの差があるようですが、目安は約2時間。さらに、本体の重量は約1.2kg。普段使いにはちょっと厳しいかも。

ただし、ここまで簡易的ながら太陽光のみでお湯が作れるというのは、やはり魅力的なプロダクト。サバイバルグッズとしてならありかも?

THE AMAZING SOLAR KETTLE [contemporary energy] [gizmag]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense