稲崎 吾郎

稲崎 吾郎

なんだこれは!

キックスターターでキャンペーン中のプロダクト「Monkey Light Pro」。なんと、自転車のホイール部分をフルカラーディスプレイに変えてしまう驚きの商品です。

ホイールに取り付けるのは、256色フルカラーのLEDバー4本。タイヤが回転することで光の残像を発生させ、ホイール部分に映像が浮かび上がるというもの。どういったものかは動画を見れば一目瞭然。

見た目のインパクトだけでなく、タイヤが光ることで夜の走行を安全なものにしてくれます。また、突然のアクシデントでは交通サインを表示させることも可能。

時速15km以上のスピードで安定した表示となり、加速度センサーによってタイヤの回転速度の変化にも対応。グラフィックの変更にはスマホのBluetooth機能を使います。もちろんホイールに取り付けるシステム自体は防水仕様で、町中での耐久性も申し分なしとのこと。

キックスターターでは2000万円近くの目標金額を設定しているにも関わらず、公開から1週間ほどですでに到達しそうなほど資金が集まっています。

ひょっとすると来年ぐらいには日本の街でも見かけるようになるかもしれませんね。

Monkey Light Pro [kickstarter]

稲崎 吾郎

神戸生まれ。アート/インテリア/ライフスタイルを中心に様々なメディアで執筆活動を続けるフリーランスライター。数十社以上のメディアでの企画/編集/執筆にかかわり、オウンドメディアや記事広告で制作したタイアップ記事は数百本以上。幅広いフィールドで執筆活動を続けている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking