SHARE

アメリカなどでランチボックスと言えば、サンドイッチやリンゴなど比較的シンプルな昼食が一般的らしいのですが、日本の「お弁当文化」と言えば、そりゃもう芸術かってくらいに色とりどり。しかもヘルシーだったりお金の節約になったりで世界でも人気に。



そこへこのカラフルでポップな「Bento Colors」が登場、大好評になるのも頷けます。というのも、三段ボックスで、しかも一段抜けば缶ジュースまですっきり収納できちゃうですから!



京都発のお弁当箱。カラバリもピンク、グリーン、イエロー、オレンジ、ブルー、パープルと、どれも鮮やかで可愛い。全色そろえて、その日の気分で使い分けたいですね。

Bento Colors [Bento&co]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense