ソニーが販売するアクションカム「HDR-AS15」。小型、軽量、防水防塵ということでウェアラブルカメラとして人気のHDビデオカメラです。

このカメラの特徴は専用のアクセサリーを使うことで、サーフィン、スノーボード、自転車などに取り付けられ、ダイナミックな映像を撮影できるところ。そして、今回そのアクセサリーにドッグハーネス(犬の胴輪)が登場。犬目線の動画が撮影できるようになりました。

果たして、犬の目線から見る世界とは、一体どのようなものなのでしょうか?

あらゆるものが大きく感じられ、まるで冒険している気分。ただし、このドッグハーネスを装着できるのは15kg以上の中型~大型犬専用とのこと。お値段はソニーストアで4880円にて販売されています。

ちなみに、この小さく軽量なソニーのカメラは広角170°での撮影が可能とのこと。アクセを使うことで、あらゆる視点からの迫力映像が撮れるっていうのは面白いコンセプトですね。

AKA-DM1 [SONY]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense