SHARE

これが信用金庫だとは。

1秒でも長く居たくなる信用金庫」というテーマのもと、東京を拠点として活躍する、フランス人建築家のemmanuelle moureaux(エマニュエル・ムホー)さんがデザインしたのが、巣鴨信用金庫。

エマニュエルさんは、ISSEY MIYAKEのショップディスプレイやABC Cooking Studioなどのデザインもされているので、このカラフルで自由な雰囲気に、もしかして? と思った方もいるかもしれませんね。

手がけたのは、巣鴨信用金庫の江古田支店、常盤台支店、志村支店、新座支店で、それぞれの店舗ごとに異なったデザインになっています。



その中でも、2012年冬に完成した江古田支店は、「rainbow shower」がコンセプト。たくさんの店舗が並ぶ商店街の中にあるので、街に馴染むよう設計されています。



建物の前にデッキを作り、そこにカラフルなスティックが虹のシャワーのように見立てられています。



カラフルなスティック、竹の生える庭、吹き抜けのフリースペース。色と空間と太陽光を楽しめます

まさに、ついつい長居したくなる。そんな信用金庫かもしれません。

巣鴨信用金庫 / 江古田支店emmanuelle moureaux architecture +design

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense