SHARE

ゆったりと物書きをする。それは、今日一日に起きたことを記す日記かもしれないし、友人への手紙かもしれない。なんだか、そんな時間を持ちたくなるような机を発見しました。

Restoration Hardwareが、1920年代の製図台を忠実に再現したという机は、表面の板部分の角度の調節が可能。

製図や絵画はもちろん、新聞や雑誌を読んだり、なんだか、丁寧に文字をしたためたくなります。

未来的なデザインもかっこいいけれど、昔からある、使いやすくて馴染みのある、こんなデザインだって、いつまでも活躍して欲しいですね。

1920S FRENCH DRAFTING TABLE [bless this stuff]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense