SHARE

アムステルダムのアーティストZeger Reyersさんのインスタレーション作品「Hard Water」。壁にもたれかけさせながらディナープレートやソーサーをひたすら積み重ねていった、驚異の一触即発アート!



単に「積めるすごさ」だけでなく、さまざまなイメージによって問いかけがなされます。

これだけのお皿を使っていること。これだけのお皿を洗うための食器洗剤を使っていること。これだけのお皿をつくるために資源が使われていること。



それは、人間社会がいかに物を大量消費し、環境に影響を及ぼしているのか、というテーマを投げかけているようでもあります。こちらの竜巻のような作品も見事です。



それにしても迫力があります。いつ崩れてもおかしくないその緊張感。私たちの複雑な社会は、バランスを保っているようで、実はこういう状態なんだよ、というメッセージを伝えているようでもあります。

なんだか考えさせられますね。

Incredible Installlation of a Dinner Plate Tornado [via MY MODERN MET]
Hard Water [Zeger Reyers]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense