SHARE

ゴーストバスターズ』のエンディングの何が残念かって、巨大なマシュマロ・マンが無駄死にしてしまうことでしょう。ちょっと手を加えれば、キャンプやBBQの楽しいおやつ「スモア」(クラッカーの間にマシュマロとチョコレートを挟んで火で炙って食べる有名なお菓子)に大変身してくれるのに!



というわけで、そんな夢のような「マシュマロマン・スモア」のスカルプを作った人が居ました。



この可哀想だけど美味しそうな「マシュマロマン・スモア」を作ったのはスカルプターのブラッド・ヒルさん。彼はこの他にも「ダフトパンクロボット」や、この時期にピッタリな「クリスマステーマのオードリーⅡ」等をクレイで作成しています。興味があればチェックしてみて下さいね。

『ゴーストバスターズ』のマシュマロマンをクラッカーにはさんで食べてみた 中川真知子[Kotaku JAPAN]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense