SHARE

フィンランド人のデザイナーMaija Puoskariさんの新作は、どんぐりをモチーフとしたペンダントランプ「TERHO」。

乳白の吹きガラスと木部分のなめらかな仕上げで空間を優しく照らします。ガラスの大きさが2種類、かさの部分には様々な形や色が用意されていて、いくつも吊るしたくなりますね。

同シリーズの「TATTI」はテーブルランプのバージョンでこちらのモチーフはキノコ。



複数並べた時の雰囲気はどこか幻想的でファンタジーの世界の森の中のようです。

Terho and Tatti by Maija PuoskariMAIJA PUOSKARI via CONTEMPORIST

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense