こ、これは…。眩しかったり熱かったりしないのかな…。

イタリアの会社「Luminex」が開発したベッドカバー、「Luminous Bed Cover」はその名の通り、まるで銀河の瞬きの中で寝ているような感覚になれそうなアイテムです。

この光の秘密は、光ファイバーが布地に織り込まれているから。



電池かACアダプターの電源を使用することで、この幻想的な光を放つ事ができるのだとか。ちなみに、ごくごく低電圧なので、寝ていてもショックを受ける心配は無いとのこと。

でも…ちょっと心配になっちゃう明るさです。このベッドカバーでぐっすり寝るのは、至難の業かもしれません。

[incredible things]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense