グルテンフリーオイルフリー、そして甘さ控えめなヘルシーブラウニーの紹介です!

このレシピでは小麦粉は使いません。なぜなら、小麦粉にはグルテンが入っているからです。グルテンはたんぱく質の一種ですが、体内では消化されにくく、決して健康にいい食べ物だとは考えられてはいません。※参照 [punta

そこで思いついたのが、このグルテンフリー・ブラウニー米粉を代用することでグルテンは含まれていません

グルテンフリー料理の唯一の短所は、焼き上げたとき、ふっくら仕上がりにくいということです。そこで使うのがキサンタンガム。これを入れることにより、しっとりふっくらした仕上がりに。専門店にいくとだいたい売っています。私は上野のアメ横で400円で買いました。


【材料】

・もち米粉(3/4カップ)
・砂糖(1/3カップ)
・ココアパウダー(大さじ2杯)
・エスプレッソパウダー(大さじ1杯)
・ベーキングパウダー 小さじ2杯)
・キサンタンガム(あれば)(小さじ2杯)
・塩(小さじ1杯)
・豆乳かアーモンドミルク(1/8カップ)
・好きなチョコ(板チョコ1/2)
・たまご(2個)
・アボカド(1個)
・バニラエッセンス(少々)


さて作り始めます!

オーブンは175度くらいに温めておきます。


材料をすべて混ぜます。アボカドはつぶしておくと混ぜやすくなります



こんな感じになるまで混ぜ合わせます。



オーブン用の型に入れます。



もしあれば、以前に紹介したアーモンドミルクを作る際に残った、アーモンドの削り残しをトッピングとしてのせます。

それでは焼き始めましょう!

オーブンに15〜20分ほど入れます。



焼き上がりはこんな感じに。



中はしっとり、外はサクサク!

甘さ控えめでコーヒーの香りがとてもよくきいた、ビタースイートなブラウニーができました! もち米のもちもち感があるので、ちょっとお餅っぽくて不思議な食感です。

アレンジでナッツを入れたり、ドライフルーツを入れてもおいしくなります。甘い物が苦手な人にはピッタリなスイーツです!

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense