減量記録サイト「Fat2fitFred」の運営者であるFred Lechugaさんは、体重160kgから約70kgもの減量に成功し、5年以上経った今もキープできているそうです。

Fred Lechugaさんによると、リバウンドすることなくダイエットを続けるためには、次の4つのポイントを押さえることが大切なようです。

1. 家で朝食を食べるようにする

通勤途中で手軽なファストフードを食べる生活から、自宅で朝食を準備するようにしたところ、不要に血糖値が上がり過ぎることがなくなったのだとか。早起きをして約500ml前後の常温の水を飲み、フルーツと卵だけでもいいので、自宅で朝食を食べるようにしてみましょう。砂糖の入った菓子パンなどは厳禁です。

2. 会社にお弁当を持って行く

昼食を外食から自分で作ったお弁当に変えると、栄養価をしっかりと意識したバランスの良い食事がとれるようになります。炭水化物や塩・砂糖の多い食事は避け、野菜とフルーツを入れるのがオススメだそうです。

3. 無理せず運動を続ける

続かないと意味がないので、自分にとって一番合っている運動を見つけましょう。最初に週に何日運動するのかを決め、スケジュールに組み込んでみます。朝でも夜でも運動する時間を決めておき、忙しいなら忙しいなりの工夫をすることが大切です。

4. 細かく目標を立てる

何の目標もないとすぐにあきらめてしまうので、減量したい体重と運動レベルの目標を設定します。このとき、長期の年間目標だけでなく、月ごと(もしくは3ヶ月ごと)の細かい目標を設定し、途中経過でズルをしないようチェックしていくことが重要です。

いかがでしたか? Fred Lechugaさんのダイエット法は、何も特別なことはなく、すぐに始められるものばかり。

ネタ元のライフハッカー[日本版]では、さらに詳しいポイントが紹介されていますので、ぜひこちらもあわせてどうぞ。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense