王蟲(おうむ)でしょ、「風の谷のナウシカ」の。え、違うの?



スリランカの建築デザインカンパニーNomandic Resortsによる、場所を選ばない宿泊用ポッド「Looper」は、40平米(約24畳)の広さでエアコン・バスルーム完備の快適なリゾート・ヴィラ。



意外と広く快適なつくりで、太陽エネルギーも活用する、れっきとした建築物なのです。イモムシからヒントを得たのだとか。



上から見たってユニークですね。同社は、自然界に見られるバイオロジー・デザインからインスパイアされたデザインで、さまざまな建設プロジェクトを繰り広げてきたそうです。



海辺でも砂漠でも山の中でも。置けるところがあればどこだってリゾートにしちゃうポッド。仕様はステキですが、たくさん並んでいたら迫力あるだろうなぁ。

下のギャラリーやネタ元サイトのトップページにあるスライド写真もぜひご覧ください。

LOOPER [Nomandic Resorts]
Bring A Personal Resort Anywhere With The Looper Pod [via INFINITE LEGROOM]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense