SHARE

少しいびつな形をしていて、何に使うものか一瞬わからないキッチンガジェット「Citrus Reamer」。このいびつさを馬鹿にしてはいけないそうです。

ぼこぼこした部分はしっかり硬い亜鉛製。どんな柑橘類でも、ブルドーザーのように押しつぶして、最後の一滴まで絞ってくれる絞り器。人間工学に基づいてデザインされた取手部分は、クッションにより持ちやすいとか。絞り器というよりも、ジューサーと呼んでしまってもいいほどの威力だそうです。

「残虐なまでの絞り様」、と販売しているサイトの表現から、この絞り器のすごさが伝わってきます。

お値段も$8.59と、とてもお手ごろで、これからの季節、自家製レモネードなどを作るときに大活躍しそうですね。

お皿になっていて、半分に切ったレモンなどをぐるぐる回して絞るタイプのものを持っていますが、いつも最後まで絞りきれた気がしなくて、絞った後のレモンをもったいないと思いながら捨てるのですが、これなら納得の絞りができそうです。

書いている間にどんどん欲しくなってきました…。

10 New Upcoming Gadgets You’ll Want in Your Kitchen [dwell]
Citrus Reamer [neatly smart]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense