レゴでミュージック・ビデオを完全再現!

デビュー・アルバム『』が全英チャート1位を獲得したストリート・シンガー、エド・シーラン。そんな彼の人気ナンバー「レゴ・ハウス」のミュージック・ビデオは、映画『ハリー・ポッター』シリーズのロン・ウィーズリー役でおなじみの俳優、ルパート・グリントの出演で話題となった作品。

エドのサイコパスなファンに扮したルパートが、憧れのスターに成りきってステージに上がり、警備員に捉えられる…というちょっと怖いストーリーです。

声はエド・シーラン本人ですが、映像で歌っているのはルパート君。迫真の演技と日本語字幕の歌詞にご注目。



そして、この少しビターな作品をタイトル&歌詞にちなみ、レゴ・アニメ作家として有名なDylan Woodleyがリメイクしました。下記がそれ。

いかがでしょうか? レゴだとなんかほのぼの、という感じもします(笑)。「レゴ・ハウス」というタイトルから、本当のレゴ・アニメになってしまうところが楽しいですね。

大人気「レゴ・ハウス」のMVを、実際にレゴを使って再現したビデオが公開![ワーナー・ミュージック]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking