SHARE

Photo by Romany WG

古いお城や建物はその存在自体が、芸術的価値が高いものが多かったりします。そして、とあるお城の一室も、それはそれは美しいのであります。

Photo by Martino Zegwaard

イタリアのトスカーナ地方に、1605年に建てられたSammezzano城のお部屋は、まさにクジャクの羽のような、圧倒的な美しさと華やかさを持ち合わせたデザイン。

Photo by Martino Zegwaard

ああ美しい。どれだけの人が、この部屋にため息をついたことでしょう。それにもしかしたら、ここに秘密の宝石などが埋め込まれていたりして…なんて、想像するのも楽しい。こちらのお城、今は誰も住んでいないそうなので、この美しいお部屋が誰の目も楽しませることなく、ひっそりと佇んでいる、ということが信じられません。

世界中には、こんな風に「静かにただそこにある」、そんな素晴らしい歴史的な芸術品がたくさん眠っているに違いありません。

The Peacock Room at Sammezzano Castle in Italy [INSPIR3D]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense