SHARE

これって、ミニマルなクルマの新しいカタチ?

運転トラクターと荷台とを連結切り離しができる「トレーラー」。この概念をパーソナルカーに応用すると、こんなユニークなデザインのコンパクトカーに。



Vincent Chanさんによるコンセプトデザイン「Ultra-Compact Car Share」。運転トラクターのモジュールに、後部モジュールを連結して走ります。後部モジュールは座席だったり荷台だったり。様々な用途で付け替えることができるという画期的なデザイン。



まるで鳥山ワールドに存在しそう。影響受けてそうだよね。



運転車両は二輪しかないので、セグウェイのような仕組みなのか、ジャイロセンサーによる安定化が図られるのか、技術的な面では興味深いところですが、荷台車両とドッキングさせて使うのが前提だとしても、コンセプトとしてウェルカムではないでしょうか。



まさしくアニメの世界ですね。



カラーバリエーションだって個性豊かに決めちゃえます。

ファミリーカーとしては、運転車両が後部モジュールから分離されちゃうので不適かもしれませんが、使い方は広がる可能性がありそうです。

実現したらですけど。

Ultra-Compact Car Share | Vincent Chan [arcH2O]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense