SHARE

解体フィギア?

マグロの王様「黒マグロ」。別名「黒いダイヤ」とも呼ばれるほどの高級食材です。そんな黒マグロを細部まで表現したフィギアがホビーストックから発売。その名も「解体フィギア・黒マグロ」。

このフィギアの最大の特徴は、全部で12の部位に解体できるところ。正月によくやっていそうな「マグロの解体ショー」がおうちでも楽しめるというもの。



パッケージもいい味出てます。

本体の全長は330mmx120mmと、本物に比べてかなり小振りなサイズ。しかし、本体以外にもマグロを乗せる台座解体時に使う下ろし包丁とその鞘まで付いています。

市場に入荷したあとにセリを経て、寿司店や魚屋などに出荷されるまでの形態の変化を再現することを目的に制作されたとか。中身もけっこうリアルに再現されており、大トロの柵を取り出すことも出来ます。

気になるお値段は税込29400円。フィギアとはいえ、さすがは黒マグロ!

解体フィギア・黒マグロ [Hobby Stock] [Amazon]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense