SHARE

語呂が良すぎて舌を噛みそう。

ケーブルがテーブルランプのカタチをしたランプ「FILOMENA table」は、光沢のあるポリメタクリレート板に、テーブルランプのカタチに溝を掘ってケーブルをはめ込んだ、洒落っ気満載のアートなウォールランプ。



とってもシンプルな見た目ですが、「テーブルランプなケーブルのウォールランプ」という、ワケのわからない表現が生まれるユニークな照明です。



デザインそのものをダジャレのようにできるって凄いと思いますが、ちゃんと実用性が伴っているのがいいですね。



カラーバリエーションも豊富です。プレートはブラックとホワイトのみですが、ケーブルはブルーやレッドの他にもイエローやパープルなどが揃ってます。

壁に設置してもいいですが、タブレットスタンドなどを活用して卓上に置けば、「テーブルランプなケーブルのウォールランプのテーブルランプ」にすることができます。

そうそう、過去のルーミーの記事に、ダジャレのネーミングセンスを反映したこんなプロダクトもありますよ!

FILOMENA table [nadlab]
Wandleuchte Filomena von Nadlab [DETAIL daily]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense