SHARE

いろいろな財布がありますが、これはとってもエコでおしゃれな財布。

この財布のブランド名は、「Mat&Nat」(Material&Nature)で、素材と自然を意味します。

かっこいいデザインで、動物のマテリアルは使わず、リサイクル、アップサイクルされたエコなものを作りたい、というところから生まれた会社。社内でも、肉を食べない、目を傷めるからSerifフォントを使わない、などとこだわりを見せまくっています。

まだまだいろいろ手探りで実験しながら進んでいる、と彼らのサイトにあるように、エコな素材を使ってのアップサイクルを頑張ってやっているところだそうです。

そんなMat&Natが出している財布「Bane」、ライニングはもちろんリサイクルされたビニールでできています。



すっきりとしたミニマルなデザインです。

アイデアレベルでも、体にとっても邪魔にならないビーガンなプロダクトですね。

Wallets that fit the (Vegan) Bill [Vegetarian Times]
[Matt&Nat]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense