9

誰にも邪魔されず、集中して仕事や勉強ができる空間が欲しい。”缶詰状態”になって、閉じこもって作業したい。

そんな、簡単なようで意外と難しい要望を叶えるには、やっぱり特注のお部屋がないとダメでしょうか。それならば、こんな卵型ユニットはどうでしょう?



Blob VB3」という名のこのモバイルユニットは、”離れ”として十分の機能を持つ、主にポリエステルで作られた不思議なデザインハウス。卵みたいな形なのに、バスルーム、キッチン、ベッド、収納など、住居として十分の設備が整ったユニット。ちょっと驚きですよね。



オフィス、ゲストルーム、ガーデンハウスとして用いることを想定にしており、まるでカプセルに”缶詰”になれるような一風変わったおうちなのです。



入り口を入って左側にはバスルームが。シャワーも浴びることができるので、オフィスして使うなら仕事の合間にサッパリしゃっきりなれます。



トイレもありますが、どちらにしろ丸見えですので、一人仕様ですね。



仮眠を取りたいなら、壁一面を覆う”棚”の一部で横になれます。ちょっと狭そうだけど。



どこにでも移動できる、モビリティーの良さ。20平米(約6坪)の土地があれば設置できるようです。



閉じこもってお仕事をしたい方にはお勧めなのかな? 天窓から光が入るので昼と夜の区別は付きそうです。ベルギーの設計事務所dmvA社の作品。

ネタ元サイトには制作過程の写真もありますのでぜひご覧ください。

dmvA: blob VB3 [designboom]
9

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking