SHARE

都市が発展するにつれ、そしてまた人口が増加し続けるにつれ、集合体としての居住空間における緑の存在はいっそう貴重な存在となっていきます。



そんな中、イタリアはミランに建設中の2棟のビル「Bosco Verticale」プロジェクトは、世界初の「縦の森」として注目されています。



外観を埋め尽くすように木々が覆い、まるで巨大な森林タワーとして地域の中で目立った存在になるようですね。


ビル内の温度を外気から遮断する断熱作用と、人口過密地域で問題となるCO2発生の削減、およびヒートアイランド現象を軽減させる効果が期待される、将来性を感じさせるコンストラクション・プロジェクト。




すでに木々がクレーンによって設置・搬入されているとのこと。2013年中に竣工予定ということですが、日本からも注目して見守りたいビル建築の一つですね。

Bosco Verticale: The World’s First Vertical Forest Nears Completion in Milan – NEW PHOTOS [via inhabitat]
Bosco Verticale in Milan Will Be the World’s First Vertical Forest [via inhabitat]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense