SHARE

球技の向き不向きの1つに、道具の有無が関係することがあるかもしれません。バスケやバレーボールなど、直接、自分の手を使って行うスポーツは得意だけど、テニスや野球のように、道具を使う競技になると、突然、距離感がつかめなくなる…。そんな声もちらほら。

それなら、この卓球ラケットを使ってみたらいいかも。



手に装着するタイプのラケットは、より直観的にボールを捕らえることができそう。

もちろん、練習が必要だとは思いますが、なんだかこれなら、上手に卓球をできそうな気がしちゃいませんか。

Brodmann Blades Ping-Pong Set [A+R Store]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense