SHARE

Photo by Thinkstock/Getty Images

キリスト教のイースター(復活祭)はユダヤ人のパスオーバー(過越、すぎこし)と言われるお祭り。

7日間ほど祝うのですが、この期間は醗酵食品や穀類を食べてはいけないので、敬虔な人はパン、パスタ、豆、お米さえ避けて生活するそうです。

忠実にこのパスオーバーを過ごしているユダヤ人は、徹底的に穀類を避けるため、イースター用にお鍋などのキッチン用品を別途用意して、それで調理します。詳しいパスオーバーについては、こちらをどうぞ。



パスオーバーの時期はマッツァーという醗酵せずに作られるクラッカーを食べて過ごします。そのため、イースターが近づくとニューヨークではどこのスーパーでもこのマッツァークラッカーがならびます。マッツァーを見かけると、「あぁ、この時期がきたんだ」とユダヤ人でなくてもつい買ってしまいそうになります。

マッツァーはチョコレートをかけて、お好みでアーモンドなどを散らすとさらにおいしくいただけますよ。

Chocolate-Covered Matzo Recipe[The Digital Latina]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense