SHARE

大きな波がクラッシュする瞬間。サーフィンを楽しむ方なら少し違った目で波を眺めるのかもしれません。そんな大波をガラスで描いた「Maestrale」は、まるで時間が止まったかのような美しいガラスの彫刻です。



Maestrale(マエストラーレ、イタリア語)とはイタリア北西部で吹く地方風のこと。フランス南東部に吹く「ミストラル」と同じものです。ミストラルは「見事な」という意味だそうです。



地域に見られる自然の姿を模して彫刻を造るのは素晴らしいことですが、水と同様に透き通ったガラスの質感を生かし、動いている”波”をカタチにしたところが、この作品の特に素晴らしいところではないでしょうか。エネルギーに満ち溢れていますね。

デザイナーは、戦後のアーティストとして最も影響力のある一人として知られる、イタリアのMario Ceroliさん。たくさんの迫力あるアート作品を生み出していらっしゃいます。

Giant Ocean Waves of Wood and Glass by Mario Ceroli [COLOSSAL]
[Mario Ceroli]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense