SHARE

Photo by [YouTube]

レディオヘッドのトム・ヨーク、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリー、プロデューサーのナイジェル・ゴドリッチ、マルチ奏者/プロデューサーのジョーイ・ワロンカーによるバンド、アトムス・フォー・ピース(以下、AFP)が、ミュージックビデオ「Ingenue」を発表。トムが再び踊りまくっています。

2011年に発表され、トムの不思議なダンスが大きな話題を呼んだ、レディオヘッドのミュージックビデオ「Lotus Flower」。踊るトムをおちょくったアニメーションGIFまで登場し、オンラインで大ヒットしました。そして先日発表されたのが、同じ制作チームが手掛けたこちらのビデオです。

アーティスティックでどこかユーモラスな2人のコントラストから目が離せないこのビデオ。ネットには早くもGIFが出回っています。ちなみにトムと一緒に踊っている女性は、コンテンポラリーダンス界で世界的に活躍する日本人ダンサー、高瀬譜希子さん。振付けを担当したウェイン・マクレガー氏のカンパニーに所属しているそうです。

平和のための原子力”を意味するアトムス・フォー・ピース。こちらのインタビュー動画では、原子力についてのトムの見解や、「Ingenue」を収録したファースト・アルバム『AMOK』について聞くことができます。

Atoms For Peace – Ingenue [YouTube]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense