ヨリエ・スディラジェンコフ

ヨリエ・スディラジェンコフ

“カメラ女子”なる言葉が定着しつつあるとおり、本格的な一眼レフカメラを持ち歩く女性の姿は、いまや日常的な当たり前の光景となっています。

そんなカメラ女子たちが泣いて喜びそうなカメラケースを発見しました!

こちらは、カメラアクセサリーグッズ専門店「mi-na」さんで取り扱われているもの。

カメラケースといえば今まではごついものや男性的なものがほとんどでしたが、「カメラにもお洋服着せてあげたーい!」という素直な発想から、この大ヒット商品が生まれたのだそうです。

うさぎバージョン

うさぎの後ろ姿

カメラを実際に入れているところ



これはもうお洋服というよりは、大事なカメラを守ってくれる「かわいい相棒」と呼んであげたほうがよさそうですね。

[mi-na]

ヨリエ・スディラジェンコフ

ヨリエ・スディラジェンコフ

1974年生まれ。百貨店、IT系企業などを経て、前職は大手ネットショッピングモールのPR担当。「クレイジー=褒め言葉」と信じて疑わず破天荒な人生を送ってきたさなか、「ライフハッカー[日本版]」での恋愛記事執筆のお話をもらい、ライター業へと足を踏み入れたのが数年前。特技は手強いデザイナーズマンションを自分色に染め変えてしまうこと。モノとデザインに妥協はないが時折自分に大幅妥協してしまう、エセロシアンな妄想好き自由人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking