林 美由紀

林 美由紀

1

もう使わなくなったモノを、その形や機能を活かして別の用途に使えるようにするアップサイクル。最近、海外のサイトなどでよく見かける言葉です。

アップサイクルは、地球にやさしく、アイデアがおもしろかったりと、個人的に興味津々なんです。ルーミーでも、「古いバスタブはソファにしちゃおう!」「洗面所に生まれ変わった自転車」「ヴィンテージスーツケースをニャンコベッドに」なんて記事をご紹介してきましたが、今回はもう使わないゴルフクラブやスキーの板をイスにしちゃおうというもの。

昔は趣味でやっていたとか、ちょっと付き合いで数回やってみた……そんなときに使っていたゴルフクラブやスキー板が、おうちのどこかに眠っているかもしれません。

でもゴルフクラブもスキー板も、イスの背もたれとして、第2の人生を歩むことができるようですよ。



これなら、スノボの板やテニスラケットなども応用できそうですね。

たくさんの人が取り組んでいるアップサイクルの世界を見渡してみると、何をどういう風に活用するかというアイデア、そして、それを素敵に仕上げる楽しさにあふれている気がします。

自分の持ち物を見なおしたとき、捨てる前に何かに変身できないかな、と思う。そんな気持ちがみんなの中に、一瞬でも芽生えるようになるといいのにな、と思うのでした。

GOLF CLUB ROCKERS [uncommongoods]
SNOW SKI ROCKERS [uncommongoods]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking