130221ECbegonia

SHARE

ベルギーはブリュッセルの大広場グラン=プラスのフラワーカーペットフェスティバル

1971年に60万本ものベゴニアをアレンジしてグラフィカルなフラワーカーペットが作られてから、今では隔年の人気イベントになりました。現地の方だけでなく、世界中から観光客がこのイベントを楽しみにやってきます。

ボランティアとして一般市民も花を並べる作業に参加できます。いやぁ、迫力満点じゃありませんか!


毎回、異なるアレンジで繰り広げられるこのベゴニア絨毯。その色とりどりのデザインは、見る人を存分に楽しませてくれます。


気が遠くなりそうな量ですが、市民はとても楽しんで並べるそうです。


光と音楽と花火によるナイトイベントによって祭典はピークを迎えます。こちらは2012年の様子ですね。

他の年のフラワーカーペットもご覧ください。上から、1998年、2000年、2004年のものです。



こちらの動画では、見る見るうちに花が絨毯にされ、イベント終了後にはあっという間に片付けられる様子が分かります。

短い期間のイベントですが、短命な花の一生を最大限に輝かせる、最高のイベントですよね。すごいぞ、ベルギー。

Flower Carpet [Flower Carpet]

130221ECbegonia

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense