SHARE

「もう日が落ちるよ」
四季を通して、自然と身に着いた感覚。

その感覚を確かなものにするために、今、太陽のある場所と正確な時間を教えてくれるのが、「Sun Set-Solar Image Clock」。



時計の横に走る直線が地平線を表しており、その上は昼、下は夜となっています。赤い点は太陽の位置と時間を表しており、分は円の中の点の位置により確認することができます。地平線の位置は、季節によってスライドさせることで調整します。

というわけで、赤い点を見れば、ビジュアル的に太陽のある場所がわかるようになっています。

こちらは、99台のみの限定販売とのこと。

こんなにスタイリッシュなのに、自然が間近に感じられるだなんて、不思議な時計だなぁ。

Sun Set -Solar Image Clock-

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense