見てるだけでワクワクします。

スペインはバルセロナのランブラス地方にある「Chic&Basic Ramblas Hotel」というホテル。その内装がとても可愛らしい!

Lagranjaがデザインしたこのホテルは、4年ほど閉鎖されていた60年代に建てられたビルをリノベーションして作られています。

宿泊客に60年代のテイストを味わってもらうため、全ての廊下にその年代に起きた出来事、デザイン、アイコン、文化を感じるものが展示してあり、色分けされた部屋の扉もポスターのようになっています。



エネルギッシュ!

ロビーはミッドセンチュリーの家具で統一。当時、スペインで大量生産されていた車「セアト・セイシエント」が飾られていたりと、60年代そのままの雰囲気を楽しむことができます。

この当時のカルチャーってなんでこんなにワクワクしてくるのでしょう。バルセロナに行く際はぜひ泊まってみたいホテルです。

Chic&Basic Ramblas Hotel [lagranjadesign]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense