アイロンがけ。シャツだったりズボンだったり、さまざまな衣類に合わせて形を変えてくれたら、もっとキレイにかけられるのに。


どうしてこういうアイロン台がないの? と共感を呼ぶ疑問から生まれた「E-Board」は、台がパッカリと開いてシャツやズボンに合わせて形を変えてくれる、便利なアイロン台なのです。


iF concept design award 2012を受賞、テヘランの若いデザイナーの作品です。二股に分かれるものはありますが、四股に分かれるのはすごい。かゆいところに手が届くような仕様もこだわりがあります。

これは製品化が望まれますね。

Why Don’t We Have Iron Boards Like This! [via YANKO DESIGN]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking