何らかの理由で、お父さんやお母さんと離れて孤児になってしまったコウモリたち。

そんなコウモリの赤ちゃんを保護し、24時間態勢で育てているのが、オーストラリアの Australian Bat ClinicWildlife Trauma Center

コウモリたちは暖かいタオルにくるまったり、哺乳瓶からミルクを飲んだり、逆さにぶら下がったりと、かわいらしい姿を見せてくれます。

まるでコウモリの赤ちゃんたちのプロモーションビデオのよう。

こうやっている間にも、小さな命を守っているお仕事があるんですよね。

愛情いっぱいに育ててもらっているコウモリの赤ちゃんたち。これから無事に自然に帰れますように。そんな気持ちにならざるを得ないのでありました。

Bat Orphans  via [Neatrama]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking