2

Photo : Yorie Sdhirazhenkov

まさに新進気鋭のハンドメイド作家が手がけたiPhoneケースは、ひとつのフレームに物語がぎっしり詰まっていて、見る人を一気にファンタジックな世界へと引き込んでしまいます。

刺繍を用いた雑貨ブランドtamaoを主宰するmao numata氏が描くイラストのインスピレーションは、非現実な小説の世界や、行ったことのない外国の写真集や空想から得るのだそう。

アーティストの感受性と、インスピレーションをカタチにする力って、つくづく素晴らしいものですね。

The 75th Tokyo International Gift Show Spring 2013

[tamao-world]

2

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

ヨリエ・スディラジェンコフ

ヨリエ・スディラジェンコフ

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking