フランスの西部、ロワール川河畔に位置するNantes(ナント)という街には、鳥の巣をコンセプトにしたかわいいバーがあるのだそうです。

Tour de Bretagneという、144メートルのビルの最上部に作られたのが、 『Le Nid』というバー。お店の名前は「鳥の巣」という意味なのだそう。



あまりにもかわいいのでカフェかな、と思いきや、ちゃんとお酒を飲むことができる場所なのだそう。



40メートルもあるという鳥の体や、テーブルやイスになっているタマゴがこのバーのシンボル。

「大人のムード」はあまり期待できないかもしれませんが、気軽に楽しくお酒を飲める場所として人気なのだそうです。



この鳥さんのやる気のないような脱力ぶりがたまりません。 

Le Nid [design like]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking