SHARE

虹を見れば、誰もがなんとなく「ふわぁ!」という気持ちになります。ちょっと長閑(のどか)なイメージでしょうか。

ところが、ジンバブエとザンビアの国境に位置する、世界一と呼ばれるビクトリアの滝に現れる虹は、その域を超えています。「すげぇ!」という感じに。だって、ほとんどなんですもの。




虹って下半分もあるんですね、やっぱり。いつも上側ばっかり目にしているものですからね(笑)。場所を選べば、下半分も撮影できるものなんですね!

というか、スケールがデカい! 迫力あります。

ネタ元サイトには、ビクトリアの滝で撮影された美しい虹の感動を呼ぶ写真が多数掲載されていますので、ぜひご覧ください。

Breathtaking Rainbows Over the World’s Largest Waterfall [via MY MODERN MET]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense