フロアランプとしても、テーブルランプとしても、シーリングライトとしても、どう使ったってエレガント。そんなランタン(提灯)って、これまで見たことがあったでしょうか?




この「3D Lantern」は、縦に切ったマッシュルームを上下に点対称に並べたような形状の小さなシートを、何十枚と組み合わせて作る、なんとも素敵なライトなんです。




いえなかで使っても、パーティー会場に使っても、夜店に使っても、店舗のデコレーションに使っても。汎用性は高そうです。

カラーも5種類あって、サイズも選べます。




形状も、ハート形、シリンダー型など、パズル感覚で作成することができるので、使う場所のイメージにぴったりのものを選択できそうですね。




もはやこれだけのスタイリッシュなライトを、果たして「提灯」と呼んでよいのかどうか悩みます。

中に入れる電球をLEDにすると熱の心配もなくて安心。




手作りの楽しみがあって、しかもエレガントで美しい、素敵なライトですね。

以前にルーミーで紹介された、LEDを使った手作り”雲”ライトの美しさも、併せてどうぞ!

[3D Lantern]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking