アルプス山脈とピレーネ山脈で毎年展開されている雪で造られたホテル。考えただけでも寒そう。

しかし、このホテルはカナダ北部などの氷雪地帯に住む先住民族イヌイットの住居をモデルに、毎年3000トンもの雪を使って建築するそう。先人の知恵というべきか、なかなか快適そうです。



そもそも雪を使って建造するのだから、CO2ニュートラルで環境に配慮した建造物なところもいい。こんなホテルで、みんなでジャグジーで盛り上がったり、夜はムーディーな雰囲気でカップルで過ごすなんて、ドキドキします。宿泊についてはこちらをご覧ください。



日常から開放されたい冒険旅行。そんなときに宿泊されてはいかがでしょう。HAVE A NICE TRIP☆

IGLU-DORF

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense